6月 14 2013

借入する際の注意点

借入はその便利さから年々利用者を増やし、現在では主婦や学生も利用するほど身近なものとなってきています。

忙しい毎日を送る私たちの生活の中では突然お金が必要になるケースが多く、そんなときに限って手持ちがなかったりします。

一昔前までは借入をする際の審査にも時間がかかり、数日待たされた上に融資にも時間がかかるケースがありましたが、今ではスピード審査、即日融資ができる借入が急速に普及していますので、借入を検討している人も多いでしょう。

しかし未だに借入が危険だととらえている風潮があり、これは正規の消費者金融会社と闇金融の区別がはっきりしていないためでしょう。

消費者金融はその昔「サラ金業者」とも呼ばれて怪しいものとして扱われていましたが、今日の消費者金融は法で認められた貸金業者であり、国や財務局から正規の認可を受けて営業している立派な企業の一つです。

そのため法外な利息を請求されたり違法な取立てが行われることはなく、銀行や行政機関と同じように安心して利用することができます。

これに対しまともな審査もなく、収入もないのに借入が出来たりするようなところは個人で営業している闇金融となりますので、突然高額な金利を要求されたり今すぐ返済を迫られたりなど悪質な取立てをされたりするので要注意です。

いくら簡単にフリーローン(http://hoopsisters.info/)などでお金を貸してくれるところでも、聞いたことのないような名前のところや固定電話を持っていないとこから借入しないのが賢明です。

また借入する際の使用用途ですが、既に別の会社から融資を受けており、その返済ができないために追加で違う会社に借入申し込みをするケースが見受けられます。

全く違う会社だからバレないと思うかもしれませんが、貸金業者は信用情報機関を通じて借入経験者の情報を共有しており、多額の借金をしている状況では審査が通るのも難しくなってしまいます。

また万が一審査に通り融資を受けることができても次の月からは返済箇所が増えるだけですので、借入総額の完済がどんどん遅くなってしまうことだけはしっかりと覚えておきましょう。

6月 08 2013

4社からキャッシングにて借入

4年前、私はクレジットカードを含めるとプロミスなど合計4社からキャッシングにて借入をしていました。

事の発端は、冠婚葬祭が続いてお金が必要になったこと、
また、常日頃からパチンコ・パチスロや競馬などといったギャンブルに手を出しており、
貯金という貯金が一切なかったことからとなります。

冠婚葬祭(特に結婚式)が一ヶ月に3回も続いた際なんかは地獄でした。

あまり仲の良くない友人の結婚式であればご祝儀や祝い品などの出費を少なくすることが出来たのですが、かれこれ10年来の付き合いがある友人たちがこぞって結婚をしたため、
ご祝儀やお祝い品などをケチる事ができなかったというのがあります。

その様な大変な状況になってしまったため、
まずはじめに、その当時利用していたクレジットカードのキャッシング機能を利用して40万円を借入することにしました。

もちろんその当時は金利手数料の事などを全く気にしていなかったため、リボルビング払いでの借入を行いました。

そして、その40万円で冠婚葬祭をうまくやり抜けた私は、
残った10万円でギャンブルや買い物などを行なってしまいました。

手元に大きいお金があったため、気持ちが舞い上がってしまっていたのかと思います。

その10万を使いきってしまってからは、まだ年収の3分の1も借りていなかったため、他社から30万などといったようにどんどんキャッシングにての借入金額が増えて行きました。

全部リボルビング払いであったため、毎月の支払が安定していたということもあり、その当時は「何年かかければ完済できるだろう」と安易な気持ちに陥っていました。

しかし、それから1年後あたりでしょうか、知人から金利手数料の事を指摘されまして、
毎月の支払の半分が金利手数料と言うことを知り、慌てて返済計画を立てました。

今現在も支払いは続いておりますが、多重債務をとある銀行のおまとめローンに切り替え、金利手数料もキャッシング時に比べて安くなったため、毎月生活がギリギリになるぐらいの金額を返済に当てております。

計画的に使うのであれば便利なものですが、
何も知識がなくキャッシングを利用するとなると私のように後々面倒なことになるので気をつけなければと思います。

6月 08 2013

借入をして良かったと思っています

私は先日給料日前にどうしても買いたいものが発売してしまい、欲しくてたまらなくなってしまいました。

しかし給料日前という事で生活費も結構苦しく、さらに貯金などもなかった私には到底手が出せるものではありませんでした。

しかしそのまま給料日まで待っていると売り切れてしまう可能性があるような人気商品でしたので、どうにかして買いたいと思ったのです。

そして私はキャッシングをする事に決めました。

カードローンなら即日融資なんていうものもありますし、申し込みもとても気軽だという話を聞いていたので利用してみようと思ったのです。

実際申し込みもバンクイックの審査ならとてもスムーズに終わりましたし、即日融資も受ける事ができました。思っていた以上に簡単気軽だったので本当に助かりました。

そしてお金を工面する事ができた私は無事にその欲しかった商品を買う事ができたのでした。
その後私の本来の給料日に確認をしてみたところ、やはりものその商品は在庫切れ状態でした。

なので本当にキャッシングを決断して良かったと思っています。

良い事はそれだけではありません。私の利用したカードローンは最初の借入は一定期間無利子という事で、次の給料日で返済をした私は利子は全くかからずにすみました。

まさに給料の前借りをしたような状態でしたね。

ここまで全く損をする事なく得をできたという事で、カードローンにはとても感謝しています。

皆さんの中にはキャッシングは結構ハードルが高いという思っている方も少なくないかと思いますが、実際にはそこまでハードルの高いものでもありませんし上手に使う事で生活が潤うので試してみて損はないと思いますよ。

特に今回私がやったような使い方をすれば、得をできる事は間違いなしです。

こういった状況に陥ってしまった時には、諦めてしまわずにキャッシングを利用する事も検討に入れる事をおすすめしますよ。銀行でお金を借りるのも良いみたいですね。(参考サイト:http://meheralisherali.com/

私もこれからもまたこういった状況になった時には、このカードローンに再度助けてもらおうと思っています。